FC2ブログ

万年筆一年生の終わりに

昨年の8月末に、生まれて初めて万年筆というものを買いました。

その後、バイバインのように増殖してしまいましたが・・。



左から4本目のインキ止め式(オーテ万年筆)以外、全て稼働中です。うち3本は家族が使っていますが。

自分のこととはいえ不思議だったのは、「どうして急に万年筆に熱を上げたのか?」ではなく、「なぜ今まで万年筆に興味を持たなかったのか?」ということです。

ヴィンテージの服や靴。機械式の時計にも興味があるのだから、筆記具を求めるのであれば、最初から万年筆を選んでも良さそうなものなのに。

そんなある日、娘に買い与えた「ろけっとこざる」をパラパラめくっていたら突然思い出しました。なぜ自分が万年筆に距離を置いてきたかを。

【ろけっとこざるのあらすじ(前半のみ)】
おさるのじょーじは、きいろいぼうしのおじさんの万年筆にインクを入れようとして失敗し、インクの池を作ってしまう。

あわててインクを吸い取ろうとするが(今思えばブロッターというやつで)、全く役に立たず、こなせっけんをかけたり水をかけたりしているうちに部屋を池のようにしてしまう。水をくみ出そうとポンプを取りにいくが、ひとりで運べないので、ブタに引かせようとするも、この機にブタが大脱走・・。

万年筆というやつは、この上なく手がかかる面倒で危険極まりないシロモノだと、幼年期の私に強くインプットされていたのが原因のようでした。やれやれ・・。

そうそう、きいろいぼうしのおじさんの万年筆は、やはり黄色。

「パーカーのデュオフォールド・マンダリンイエローか?」などと、一年生の分際で知ったかぶりのひとつも言ってみたくなるのでありました。
スポンサーサイト



コメント

コメント(6)
No title
万年筆は、興味深く手を出してみたいものの、靴、時計……と来て深みにはまりそうで、様子を伺っております。
始めるとしたらどのようなものからがよいですかね?

そろそろ

2015/08/15 11:22 URL 編集返信
No title
そろそろ様、どうも国産(パイロット、セーラー、プラチナ)の1万円クラスが推奨されているようです。

私はパイロットのカスタム74でした。買ってすぐ、ペンを持ったまま居眠りしてしまい、ペン先があたっていたチノパンを真っ青に染めてしまいました。

カッタウェイ

2015/08/15 11:32 URL 編集返信
No title
> カッタウェイさん
なるほど、やはり国産入門クラスとされるものがあるのですね。
参考になります。

そろそろ

2015/08/15 17:01 URL 編集返信
No title
そうなのです。実用性では最強の顔ぶれであるようです。3社のうち、どれを選ぶかは、皆様悩まれるようですね・・。

カッタウェイ

2015/08/15 17:10 URL 編集返信
No title
万年筆1周年、おめでとうございます(^-^)
娘さんの万年筆デビューもあり、素敵な1年でしたね。ほっこりしました。

なんともジョージらしい話ですね~!
初めてブロッターというものの存在を知りました。便利そうです。

そしてこの日記で私も祖父の形見にジョージみたいにインクを吸うタイプのアンティーク万年筆をもらっていた事を思い出しました。
パーカー75、ペン先は14Kと書いてあり、金の矢がついていて表面がつるっとしているタイプです。
いつかカッタウェイさんみたいにきちんとメンテナンスして使えるといいな、と思います。

cow*n*1

2015/08/15 17:18 URL 編集返信
No title
パーカー75をお持ちでしたか。形見の万年筆、というのも素敵です。きっとメンテナンスすればたちどころに復活するものと思います。

ブロッター、一度使ってみたいのですが、持っていません。さすがに職場には気恥ずかしくて持ち込めませんし、家にいればインクが乾くまで待てばいいので、あまり必要性を感じないのですが、心惹かれる形状をしておりますです。

カッタウェイ

2015/08/15 21:02 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
400位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
5位
サブジャンルランキングを見る>>