FC2ブログ

1981年製のスニーカーを「一刀両断」 

面白い雑誌を発掘しました。雑誌「スポーツシティ」の昭和56年11月号です。

表紙は、赤銀コルテッツⅡとコンバース・オールスター。



興味深い記事は、なんといっても「今、売れているスポーツ・シューズ」特集です。

「今」お店で実際に売れているスポーツ・シューズをバスケットボールシューズとジョギングシューズに分けて日本ランキングを付けた上で、それぞれの上位20位までのスニーカーを真ん中からぶったぎって検証するのだそうです。

これ、今となっては絶対に不可能な特集です。ヴィンテージのコルテッツやミエカをぶったぎるなど、全世界のヴィンテージスニーカーファンの怒りを買うこと疑いなしです。

まずは、バスケットシューズのランキングをご紹介。




【バスケットシューズのランキング】
1位) コンバース・オールスターハイ 7,800円

この靴、この頃はすごく高かったのです。銀色の箱が靴屋の一番上座に鎮座していました。

この記事では、「ヒールのラベルからチャック・テイラーのサインが消えたのが残念」と書かれています。ヴィンテージショップではチャック・テイラー入りが高値取引されていましたが、この時代からこうした声が出ていたとは興味深いです。


2位)コンバース・オールスター・オックス 7,500円
1位のオールスターのローカットです。これまた、街履き用としての需要が多いようです。


3位)アシックスタイガー・ファブレスーパーライトS 12,000円
タウンユースに用いられることがないであろう、スーパーライトが3位。バスケット競技用としては、実質的にチャンピオンです。

軽くて頑丈。体育館では、うんざりするくらい、よく見かけましたっけ・・。


4位)プロケッズ・ロイヤル・ローカット 5,800円
コンバースとどうしても比較されてしまうこの靴。ソールの減りはオールスターより遅いので街履きにお勧め・・だそうです。


5位)プロケッズ・ロイヤル・ハイカット 5,500円
アメリカ製、韓国製、コロンビア製の3種類があったそうです。プロケッズのメーカーは自動車タイヤのユニロイヤル社だと書かれています。調べてみると、この少し前に買収されているという情報も・・。


6位)アシックスタイガー・ファブレスーパーライトーL 13,000円
街履き絶無の本格バッシュとしては、こちらがハイカットのチャンピオンでしょう。ファブレ・スーパーライトSとLとのワンツーフィニッシュです、多分。


7位)アディダス・スーパースター 15,500円
金ベロのスーパースターです。この靴がデビューしたことで、コンバースとプロケッズに二分されていた米バスケット界の半分以上のシェアがアディダスのものになったのだとか。

真っ二つにされた断面図を見ると、ソールが中空のエア・クッション方式になっているのが分かります。隠しクッシュホール・・。


8位)コンバース・オールスター・プロレザー・オックス 15,500円
これまた中空エアクッション方式。アイビー少年にも大人気だと書かれています。


9位)ナイキ・フランチャイズ・ロー 14,000円
この靴もやはり中空のエア・クッション方式。知りませんでした。断面図を見ると、まるでアシックスのモントリオールⅢばりのスクエアなクッシュホールが・・。

でも、この靴、ものすごく固かった(衝撃吸収性が低かった)ように記憶しています。ルックスはとても良かったのですけれど。


10位)アシックスタイガー・ファブレCA-L 6,100円
調査対象のお店で510足売れたそうです。うち470足くらいは、「低学年は革バッシュ履いちゃダメ」という理不尽な上級生ルールによるものではないかと睨んでいます。


以上です。光洋ベアーがランクインされていないのが残念(断面図を見たかった)ですが、なかなか楽しめる特集でした。


【おまけ】
ホンダのクイントの広告。

「ホンダの乗用車は、すべて先進のFF車。」と誇らしげに書かれています。



時代を感じさせます。この車にも、きっとコアなファンがいらっしゃるのでしょうね。


スポンサーサイト



コメント

コメント(4)
No title
中学の時、バスケ部でしたが確かに一年生は皮のバッシュ禁止な雰囲気がありました。背伸びしてオールスター、そうでなければ、顧問がまとめて注文するそのコピー品?みたいな奴でしたね。
二年生の夏にエアフライト買ったときは興奮したものです。キャプテンはジョーダンVでしたけど。

tei-g

2015/10/19 17:17 URL 編集返信
No title
tei-gさんのバスケ部も革バッシュ自粛でしたか。一年生のときに一足買っておけば、卒業までもつのではないか(耐久性と練習量によるでしょうけれど・・)と思うので、勿体ないです。

キャプテンはエアジョーダンV。さすがです。

カッタウェイ

2015/10/19 18:41 URL 編集返信
No title
モンブランは下級生が
履かされていた記憶があります。安いからだったのかな。。。
部活だとすぐに辞めるかもしれないからって理由も
あったかもしれないですね。
ヤスダはコアな人気がありました。履きやすかったです。
NIKEのサッカースパイクは、86年ごろは
人気がなく安売りでも残っていました。
ランバードのサッカースパイクが登場したのが
85とか86だった記憶があります。

R-R

2015/12/11 14:49 URL 編集返信
No title
部活をすぐ辞めても経済的負担が小さいように・・という配慮であれば、廉価シューズを義務付けるのも悪くないですね。

当時の私の学校では、一度入部した部を退部するのは、全く不可能だったので、格付けの意味ばかりが強調されていたように感じました。

当時、確かにナイキはサッカーというイメージはあまりなかったように思います。ランバードを見かけるようになったのは、仰るとおり80年代半ばくらいでした。

カッタウェイ

2015/12/11 20:17 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
480位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
5位
サブジャンルランキングを見る>>