FC2ブログ

モンブラン No.32 インク漏れ

先日セット販売で購入した1960年代モンブランのNo.32緑軸。

きちんとピストンも動くしインクも吸入するので、「これはめっけものだ」と喜んでおりましたが・・。

きっちりと「世の中そんなに甘くないんだぞ」と教え込まれてしまいました。



尻軸からのインク漏れです。首軸だけ外してピストンヘッドの後ろを見たところ、しっかりとインクが回り込んでおりました。

自分より年上の万年筆ですから、人生訓の一つも垂れたくなったのでしょうか。

十分反省しましたから、今度は物分りのよいところも見せて欲しいものです。
スポンサーサイト



コメント

コメント(2)
No title
古いモンブランは大変ですよね。

私もとても古いペリカンや、ちょっと古いモンブランを使用していますが、それらは『愛玩用』と位置付けて、ある程度の瑕疵は許容範囲だと考える様にしています。

実用には新しいパイロットとか Lamy の Safari などを使うことにして、古い味わい深い万年筆たちは書斎の机上限定で愉しんでいます。

『インクが漏れるってことは、インクが入っている証拠だな。』

と笑って許せると愉しくなりますよ。

(^-^)

London Brahmin

2016/04/08 08:13 URL 編集返信
No title
きゃんでぃ小海老爺様、ありがとうございます。私も広い心で昔の名品と付き合っていきたいと思います。笑って許せるようにはなかなかなれそうにありませんが・・。

カッタウェイ

2016/04/08 20:51 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
400位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
5位
サブジャンルランキングを見る>>