FC2ブログ

生乾きの匂いがしやすい服の不思議

梅雨時期になると頭を悩ませるのが、洗濯物の生乾きの匂い。

原因は雑菌と皮脂等であるとのことですが・・。

納得いかないのが、臭くなりやすい服とそうでない服との差が歴然としているということ。

天然繊維より化学繊維のほうが生乾きの匂いが発生しやすい、という傾向があるようなので素材の違い、ということであれば得心もいくのですが、表示はいずれもコットン100%・・。

経験上、臭くなりやすい服は、某ファストファッションブランドのTシャツ、ポロシャツと、某トラッドブランドの形状記憶シャツ。

一度臭いがするようになってしまった服が、再発しやすいのは理解できるのですが、新品を買い直しても、やはりこの製品ばかりが臭くなりがちなのです。

素材そのものは天然素材でも、生産、加工の段階で化学薬品を使っているでしょうから、その多寡や種類が関係しているのでしょうか?

毎年、この時期になると感じる疑問です。でも、そんな時期もそろそろお終いですね。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(4)
No title
あんぶろーしあです。

素材の質の良し悪しも、もちろんあると思いますが、洗剤にもよるのかもしれません。
織り方や、製造工程の加工や染色方法によって、洗剤が残りやすいのかな、と。

うちは粉せっけんで洗濯していますが、生乾きでも臭いが気になったことはありません。
液体洗剤よりは粉洗剤、粉洗剤より、粉せっけんが臭わないと感じます~。

cow*n*1

2016/07/19 13:43 URL 編集返信
No title
あんぶろーしあさん、粉石けんですか!盲点でした。

さらに強力な合成洗剤を使うしかないのかと思いきや・・。

子供のころは母が粉石けん派で、合成洗剤は使いませんでした。試してみたい・・のですが、そうこうしているうちに梅雨が明けてしまいました。

カッタウェイ

2016/07/19 20:35 URL 編集返信
No title
非常にご無沙汰しております。
臭くなってしまったジーンズも、タオルも60-100度のお湯へドボン。30分後に洗濯機で普通に洗濯。それで臭いは大丈夫です。塩素系漂白剤に一晩漬け込むより、色々な洗剤を混ぜてみるより、100度のお湯に30分。生乾きの臭いの元は繁殖した雑菌のようですのでお湯による加熱殺菌が効果的なようです。

れの

2016/08/07 12:15 URL 編集返信
No title
> れのさん
お久しぶりです。100度のお湯へドボン。効きそうですね。漬け込むための容器が我が家にはないので、調達できたら試してみたいと思います。ありがとうございました。

カッタウェイ

2016/08/07 12:31 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
195位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
3位
サブジャンルランキングを見る>>