FC2ブログ

オーバーホール地獄

革靴、機械式時計、万年筆・・。

どれも、"きちんとした手入れと定期的な修理をすれば"ずっと使えるモノだと言われています。

購入時にはあまり気にならない長持ちの2条件。

これが、10年後、20年後になってくると結構な負担へと・・。



画像のブツはオーバーホールや修理を待つ時計と革靴です。

左端の時計・・自動巻きクロノグラフなので、オーバーホール代は50,000円~?

中央の時計・・手巻きでアラーム付。オーバーホール代は20,000円~30,000円?

右端の時計・・手巻き。前回オーバーホール時は30,000円でした。

革靴・・クラック補修かヌバック加工+オールソールで、50,000円くらい?

これらのほかにも、水洗いクリーニング待ちのトラウザーズとか、放置中の機械式時計などが控えています。

そのうち、新しいモノなど何も買えなくなって、ひたすら修理・オーバーホール代を支払い続ける時がやってくるに違いありません。

一生面倒を見るつもりのモノと、新しい使い手にバトンタッチするモノとに、遠からず分別する必要が出てきそうです。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(6)
No title
大変ですよね。

私も今年は古いオメガの機械式3ハンド手巻きのオーバーホールが10万円オーバー、
比較的新しいオメガの機械式自動巻きクロノグラフのオーバーホールが7.5万円、
オメガのクオーツのオーバーホールが5万円強と、
時計のオーバーホールだけで泣きそうになっています。

スウォッチグループの時計のオーバーホールは、今年『また』値上がりした様です。

(´・_・`)

London Brahmin

2016/07/16 21:13 URL 編集返信
No title
> きゃんでぃ小海老爺さん
私の場合、オーバーホールのことを考えると、将来的に維持していく時計は2本がせいぜいのようです。

カッタウェイ

2016/07/17 14:54 URL 編集返信
No title
オーバーホールを聞くと
生活水準も関係していますが(笑)
一生高級時計を持つことはなさそうです。
仕事中に時計が邪魔になるのでしないことも
関係しますが。。。。Gショックの永遠に電池交換いらない
タイプが最近は気になりますが。。。

R-R

2016/07/17 15:58 URL 編集返信
No title
> R-Rさん
機械式時計にことを「生き物のよう」と評する方がいらっしゃいますが、まさに、生き物を飼うのが大変であることと同様、機械式時計の維持も大変なのだと思う次第です。

カッタウェイ

2016/07/17 16:46 URL 編集返信
No title
> カッタウェイさん
なるほど。すごく分かりやすい説明でした!

R-R

2016/07/18 17:25 URL 編集返信
No title
> R-Rさん
生き物と違って、少しくらい放置しても大丈夫なのが救いですが・・。

カッタウェイ

2016/07/18 19:44 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
195位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
3位
サブジャンルランキングを見る>>