FC2ブログ

ブログのネタ帳にぴったりのA6サイズ。LIFE社のレトロノート「VERMILION(N68)」

最近、ノートやらメモ帳やら、紙製品の文具に魅せられています。

ペットボトル1本か2本の値段で、さまざまな歴史やストーリーを背負った魅力的なデザインの製品が買えるのですからありがたい限りです。

しかし、調子に乗ってあれこれ買っていたら、すぐ使い道のないノート類が増えてしまうのは必定。無理して勉強用のノートを2冊作ったりしましたが、やはり好きなものは好きなことに使いたい・・。

本日、パッケージ買いならぬ表紙買いをしたライフ社のノート「バーミリオン」を眺めながら、そんなことを考えていました。



何かこのノートをネタにブログ更新しようかな、昭和32年製のカタログが表紙のデザイン元らしいから、その時代のことを調べてみようかな・・。

そこまで考えてからひらめきました。

「そうだ、このノートは小さい(A6)から、パソコンを見ながらメモを取るのに最適だ。ブログのネタ帳にしよう!」



そのようなわけで、ブログ開設して11年にして、ようやくブログのネタ帳が誕生しました。使ってみるとこれがまた大変便利。メモしたことをすべてブログに載せるわけではないので、自分で読み返す楽しみも生まれそうです。

そこでさっそく、このバーミリオン(朱色)の表紙デザインの元となったカタログが発行された昭和32年(1957年)のできごとを少々・・。


・ジラード事件発生
(米軍基地内へ薬きょうを拾いに来ていた農婦が在日米軍兵士・ウィリアム・S・ジラードに呼び寄せられてから射殺された。)

・チャタレー夫人事件、有罪確定
(小説「チャタレイ夫人の恋人」が刑法ののわいせつ物頒布罪にあたるかどうかが争われた)

・名古屋駅の地下街サンロードがオープン
(昔も今も、私がよく迷子になるエリア)

・ロッテがグリーンガムを発売
(初代は濃紺?に白い帯が2本走り、ロッテのロゴが赤いボックスに白抜きで入るというデザイン。私が買っていた頃は白帯は一本でした。)

・トヨタがコロナを発売。
(確か、こち亀の大原巡査部長が、初代コロナを手放そうとする話があったような・・。でも部長が最初に買った車は日野だった(水没)はず・・。)

・百円硬貨発行
(今の100円玉とは違う鳳凰の図柄。銀貨です(銀60%)。)

・カミュがノーベル文学賞
(「異邦人」と「ペスト」は読みました。)

・歌手の堀江美都子さん誕生
(「ボルテスVの歌」の歌い手。フィリピンでは国民的な人気がある(ボルテスが)ため、ライブに行った際は大歓迎を受けたそうです。)

・小説家の氷室冴子さん誕生
(小説「雑居時代」は、このブログでもたまに触れております。万能委員長のあだ名を持つ主人公の数子さんは、「およそ着るものや食べるものにうるさい男ほどみっともないものはない(うろ覚えにつき表現は異なっていると思います。)」というのが持論。後者は半分同意、前者は反省・・。

・専売公社、日本初のフィルター付たばこ「ホープ」を発売。
(私が生まれて初めて買ったたばこでもあります。近所の子のお父さんに自販機へお使いにやられたのでした。)

・・まだまだ、興味深いできごとが色々あったようなのですが、このブログにおいて特に重要なことのみ掲載させていただきました。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
195位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
3位
サブジャンルランキングを見る>>