FC2ブログ

半・分解展の忘れ得ぬ服たち。11月に名古屋へ

京都女子大で開催中の「半・分解展」。

私は初日に見に行ったので、明日で一週間経ったことになります。

今でも気になって仕方ない服が2着。半分解体していなかったら、着て帰りたい衝動を堪えるのに難儀したことでしょう。

一着目は、前回画像を掲載した狩猟用燕尾服。




何度見ても痺れます。

お次は赤の乗馬服。狩猟用らしいです。




英国人はこれを「ピンク」と言う、と中野先生がおっしゃっていたと記憶しています。




袖裏がタッタソールで、ゴムで絞るようになっています。




下から激写してもつまみ出されたりしません。

楽しいです!

トーマス・ピンクのロゴマーク(キツネの横顔。そういえば赤い上着を着ていたっけ)に使われているとは、中野先生の弁。

ニヤっとしてしまいました。トーマス・ピンクのシャツやタイ、好きでした(2002年頃まで。)。




ハ刺しまでピンク色なのでしょうか。やっぱり可愛いんです、この服。




今度は名古屋で再開できるでしょうか。早くも来月が楽しみです。


名古屋編のスケジュールは以下をご覧ください

(以下、主催者の長谷川様のブログより)


日時・11月4日(金)~11月6日(日) 
Open時間は下記の通り  
 4日14時~20時   
 5日10時~20時  
 6日10時~18時 
場所・44studios 
住所・愛知県名古屋市中区栄 3-25-29 SKビル3F 
電話・080-1134-7731(主催者・長谷川直通) 
入場料・1000円 

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
195位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
3位
サブジャンルランキングを見る>>