FC2ブログ

11/4(金)~11/6(日)、名古屋・矢場町で「半・分解展」開催中です。

中部地区在住の皆様、本日から日曜日まで、名古屋(矢場町)で、「半・分解展」が開催されています。

これはフランス革命の時代から現代に至るまでの仕立服を、中が見えるように半分だけ解体して(貴重な文化遺産を!という幻聴が聞こえてくるような・・)展示するという大胆にして痛快な展示会です。

主催者の長谷川様のブログはこちら↓

私は京都まで見に行きましたが、それだけの価値は十分に感じられました。

その上、名古屋展では、展示品を実際に手に取って触ることもできるそうなのです。

私が京都女子大でガラスケース越しになめ回すように観察・撮影したハンティング用のテールコートにも手を触れることができると思うと、楽しみで仕方ありません。

私はテールコート(燕尾服)を着たいと思ったことなど一度もないのに、この服にはやられました。

上衿のバーガンディのベルベットが実に恰好良く、ガラスを割って、着て帰ろうかという気を起こしたくらいです。左側が「半・分解」されてしまっているので諦めましたが・・。

また、京都展では、会場に一着だけ、主催者の長谷川様が作成したジャケットが展示されていました。こちらは「オーダー可」だそうです。

周囲のヴィンテージ衣料と溶け込んでおり、恥ずかしながら、私は長谷川様に教えてもらうまで、21世紀に作られた服だとは思っておりませんでした。

仕立代がおいくらなのかは伺っていませんので、興味のある方は、是非、会場で長谷川様にご確認を。


スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
400位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
5位
サブジャンルランキングを見る>>