FC2ブログ

生涯現役。わたあめの自動販売機

以前は「安すぎる」と警戒してあまり使わないようにしていた、わたあめの自動販売機。

わたあめの原価が一本およそ5円(袋除く。)だと知ってからは、安心して?利用するようになりました。





こういうレトロな自動販売機は、うどんやハンバーガーの自動販売機と同様、今ある機械が動かなくなったらおしまいなんだろうな、と思ったのですが・・。

なんと、amazon で新品が売られているではありませんか。

価格は、およそ20万円強。今注文すればクリスマスイブまでにお届け可能だそうですよ・・。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(2)
No title
わたあめなんてただ甘いだけだし、食べた気もしないから、なんて大人になるにしたがい敬遠するようになっていましたが、食べるとおいしくて心があったかくなる不思議なお菓子だと、子を持って再発見するようになりました。昔の人は砂糖をなめるだけでもおやつ替わりだったとか言っていましたが、納得できるものがあります。

inigo2012

2016/12/11 19:01 URL 編集返信
No title
> inigo2012さん
わたあめの味や食感については全く同様の見解を持っておりましたが、子供が嬉しそうに食べるのを見ると、何だか大人には理解できない魅力がある(袋以外にも)のを認めざるを得ません。

砂糖が簡単に入手できるようになったのも、ここ半世紀ちょっとのことだと思うと、昔はまさに夢のお菓子だったのだろうな、と気付かされました。

カッタウェイ

2016/12/11 19:50 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
195位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
3位
サブジャンルランキングを見る>>