FC2ブログ

消された「形状記憶」

以前、某トラッドブランドの形状記憶シャツが生乾きの匂いを発しやすい気がすると書いたのですが、万策尽きたので強硬手段を取ることとしました。

洗面台にシャツを置き、沸騰したばかりの熱湯をそそぐという荒業です。

作戦は見事に成功しまして、匂いは完全に消滅し、その後も生乾きの匂いをまとうことはなくなりました。

その代わりに失ったものは、形状記憶の「記憶」であったようです。



普通のシャツよりはいくぶんシワになりにくいので、形状の残像くらいはいくぶん覚えているようです。
スポンサーサイト



コメント

コメント(4)
No title
いまだ完璧な形状記憶シャツに出会ったことがありません。妻にはあなたのシャツの皺なんて誰も気にしてないと言われましたが・・・。

tei-g

2017/02/19 21:11 URL 編集返信
No title
> tei-gさん
ここのはかなり出来が良く、プレスラインがしっかりしているので「奥様、アイロン上手なんですね」と言われたことがあります。

奥様のお言葉、プレスに失敗したときの慰めとして心に留めさせていただきます。

カッタウェイ

2017/02/19 22:42 URL 編集返信
No title
ご無沙汰しております。
熱湯殺菌により形状記憶の性質が失われるとのこと、勉強になりました。シャツに処理されている形状記憶という性質はどのようなものなのか不思議に思っていたところでした。熱で失われるということは、何か恒久的なノリのような化学物質を熱で生地に馴染ませることで形状記憶させているようですね。

れの

2017/02/21 14:52 URL 編集返信
No title
> れのさん
なるほど、そうしたからくりが。なかなか完全無欠の形状記憶シャツというのはハードルが高そうです。匂いとの因果関係があるかどうかも気になるところです。

カッタウェイ

2017/02/21 19:46 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

カテゴリ

検索フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
480位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
服飾
5位
サブジャンルランキングを見る>>